日光そばまつり

Posted コメントするカテゴリー: 今の日光

11月も後半で連休です。日光では毎年恒例の「そばまつり」が行われています。場所は「だいや川公園」で会場は2ヶ所に分かれていてかなり広いてです。ちなみにどのお店も行列ができていてメチャメチャ混んでます。その他にもいろいろな行事が開催されていますので1日中遊べますょ・・・

外国人と話す

Posted コメントするカテゴリー: 今の日光

今朝、化け地蔵を見てきました。観光の方もチラホラおりますがほとんど外人さんです。すれ違い際に「おはよう」と挨拶され、私も慌てて「おはようございます」と返しました。以前、外国人の多いレストランをやっていたことがあります。外国の方は日本人と話をするのが大好きなようです。言葉は日本語でも英語でも中国語でもスペイン語でも・・なんでも通じればよい感じです。これから2020年の東京五輪までは外国の方がどんどん増えると思われます。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

喪中ハガキの印刷がピーク

Posted コメントするカテゴリー: ハガキ印刷

さて、パームスでは喪中ハガキの印刷がピークです。喪中ハガキは11月中に出すのが礼儀だと思います。年賀状の印刷も少しずつ入ってきました。年賀状はまだ時間があると思いますが、あっという間に年末になります。準備は早い方が気持に余裕ができて良いと思います。

のぼり旗制作

Posted コメントするカテゴリー: のぼり旗

日光彫の老舗、五十嵐漆器店の、のぼり旗制作。伝統工芸品であります日光彫は日光東照宮の彫刻師達が余技として作ったのが始まりらしいです。こののぼり旗はイベント用です。

サイズ:幅60cm×長さ180cm

生地:ポンジクロス

チチ:コットン製ミシン縫い

IMG_0635

2016年度・・年賀状印刷受付開始。

Posted コメントするカテゴリー: ハガキ印刷

こんばんは。

2016年(平成二十八年)の年賀状印刷受付開始します。

来年の干支は申(サル)です。日光では世界遺産の日光東照宮にある彫刻、三猿が絵柄になった年賀状も発売されております。

日光東照宮では徳川家康公の400年回忌を迎える節目であり50年に一度の式年大祭が開催されています。

年賀状は年々出す人が減っているようですが、ある意味日本の伝統行事であり情緒があって元旦の楽しみでもあります。ぜひお世話になった方やお知り合い、正月に合えないお友達等へ新年のご挨拶を忘れないでください。