栃木県の郷土料理「しもつかれ」

投稿日: コメントするカテゴリー: 未分類

栃木県民は冬になると「しもつかれ」を作ります。通常はお正月にいただいた新巻鮭の頭や節分の豆まきに使った大豆等を使い初午の頃に作る家庭が多いです。

大変美味しいので寒くなると食べたくなります。「しもつかれ」は冷蔵庫等にてキンキンに冷して食べると絶品です。

材料は・・・

・大根と人参(鬼おろしでおろす)

・ゴボウ

・塩鮭の頭

・大豆

・酒粕

・あぶらあげ

※塩鮭の塩味が強いので味付けはしませんが、お好みで正油やだし汁等を少々入れる方もいます。

IMG_0660

12月に入り・・キジに出くわす・・

投稿日: コメントするカテゴリー: 今の日光

12月に入りました。今年もあと1ヶ月・・早いですね。

日光も観光のお客様は疎らになり、ゆっくりと世界遺産を見るなら今のシーズンが良いと思います。

さて、気分転換に近所の河原を散歩しているとキジに出くわしました。キジは特に珍しくはありませんがギャーギャーとうるさいです。早朝は鹿のピィーピィーという鳴き声に負けないくらいです。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA