年賀状印刷、受付開始!

投稿日: コメントするカテゴリー: ハガキ印刷年賀状印刷未分類

こんにちは。今年は暖かかったせいか観光地日光も紅葉が2-3週間遅れています。しかし、もう11月も中旬です・・郵便局では年賀状が販売されて一気にクリスマスや年末の慌ただしいシーズンに突入です!

さて、パームスでは2020年(令和2年)の年賀状印刷の受付を開始しました。是非ご利用下さい・・。人気の宛名印刷も承ります!

2020年(令和2年)年賀状印刷POP

オリジナルプリントTシャツ

投稿日: コメントするカテゴリー: ラバープリント未分類

こんにちは。お盆ですね・・日光は毎度まいどの大渋滞です。

さて、大人気のオリジナルプリントのTシャツ制作です。今回は耐久性に優れ1枚より注文可能なラバー式のプリントを紹介します。まずカラーの業務用ラバーシートを用意します。それをパソコンで制作したデザインでマシンカット。出来上がったシートを高温圧着機でTシャツにプレスします。・ワンポイント[A6位]¥1,200(税別)・フロントプリント[A4位]¥1,800(税別)・バックプリント[B4位]¥3,600(税別)

パソコン初期設定のご依頼

投稿日: コメントするカテゴリー: 未分類

こんばんは。パソコンを新規購入した場合、初めて電源を入れると少々設定が必要になります。慣れている人には簡単ですがそうでない方には一苦労となるようです。

使用者(PCのオーナー)のマイクロソフトアカウントを登録しOfficeのシリアルを入力し・・・等を行って通常のスタンバイ状態にします。

そしてWindows Updateを実行すると・・・今回は大変でした!購入PCが製造登録から時間が半年以上たっていたので新しいデータのダウンロード&インストールにかなりの時間(10時間以上)がかかりました。

今回はお客様にPCをお渡しするまでに2日程度かかってしまいました。なるべく当日中に処理したいと思っています。

写真加工です。

投稿日: コメントするカテゴリー: 未分類

最後の平成31年の1月も半分が過ぎました。時間って早いですね・・!

さて、ご依頼の多い写真の加工です。今回は2人で撮った写真を1人にする加工です。成人式のスナップ写真でしょうかね。

1.元写真の右側の人物を消す。
2.消した跡の背景を作る。
3.写真をトリミングしてバランスをとる。

写真加工の料金ですが、今回のは2,500円です。加工の内容によってピンキリです。

イワツバメと旧日光小学校の映画

投稿日: コメントするカテゴリー: 未分類

こんばんは。

今年もあと少しになりましたね。

年賀状印刷もピークを過ぎてやっと落ち着いてきました。今年は年始のご挨拶を最後にする「終活年賀状印刷」のご要望が多かったです。年賀状を今回で最後にします‼️っていうやつですね。なんか淋しい気もしますが、そういう時代なんですね。確かにLINEやメールでご挨拶しても問題ない感じになってきました。

ところで、昭和の頃の旧日光小学校ってイワツバメがたくさんいて、中庭のある校舎の屋根の下略全てにツバメの巣があったのを覚えています。その頃のイワツバメと旧日光小学校を題材にした映画(五千羽のイワツバメ)が日光小学校で上映会があるようです。

五千羽のイワツバメ

私が生まれる前ですが、当時の町並みや神橋付近の映像が非常に懐かしい感じです。映画はモノクロですが路面電車や稲荷川にかかる吊橋が綺麗に写っています。

野州百話(あのころ)という古い本

投稿日: コメントするカテゴリー: 未分類独り言

こんにちは。

昭和41年発行発行の「野州百話」、サブタイトルが”あのころ“という本、面白そうなのでちょっと読んでみました。明治大正頃の野州(下野の国/栃木県)の人々の語り口で当時の話が綴られている。

・いろは坂を白装束でじゅずつなぎに・・、馬返しにあった旅館で名物”力もち“が飛ぶように売れた話し
寂光の滝付近に「幽霊が出る」話し
今市地震で二社一寺が・・・
厳頭之感を写真に・・・
等・・いわゆる「昔ばなし」ですかね!

 

スマートスピーカー(AIスピーカー)をためしてみました!

投稿日: コメントするカテゴリー: のぼり旗クリアファイルパームス未分類紙袋

こんにちは。

3月になってやっと仕事が落ち着いてきました! 3月はお役所系の年度末に付き、納品が集中します。今年は3/31が土曜日のため1日早くなり3/30が締切です。オリジナルのステッカーやクリアファイルのご注文が多いです。

これから日光市は観光シーズンに突入し、お祭りや各イベント等が多くなります。ノベルティー商品の製作やのぼり旗が忙しくなります。

さて、仕事とは直接関係ないのですがAI(人工知能)が搭載されたスピーカーが昨年あたりから発売され出して、気になっていたので試してみました。スマートスピーカーと言うらしい!

現在はAmazonのAmazon Echo(アマゾンエコー)・GoogleのGoogle Home(グーグルホーム)・LineのClova Wave(クローバウェーブ)が発売されているようです。で各種色々と特徴があるようですが、パームスではAmazonのAmazon Echo(アマゾンエコー)を試してみました。

音声認識は非常によく、音楽やテレビを視聴しながらでも問題なく会話ができました。

・ニュースや天気予報は非常に分かりやすく教えてくれました。特に素晴らしく感じたのは音楽再生の指示によく反応しました。たとえば「アレクサ、JAZZをかけて!」と話しかけると今までの私のリクエストから分析してランダムに選曲してかけてくれます。凄いですね・・! 因に、このAIの呼び名はアレクサといいます。他に”アマゾン”や”コンピューター”に変更可能です。

Amazon Echoはスキル(アプリのようなもの)を追加すると機能が増えていくのでどんどん賢くなっていくようです。これから話しかければ話しかける程、私の好み等のデータベースが蓄積されて精度が上がっていくようです。

●Amazon Echo Bot(アレクサ)